福岡のエステで心地よい脱毛

冷却ジェルのひんやりとした感覚

大手のサロンはよくありますが、ロッカールームで着替えて移動するスタイルは、結構面倒なものです。自分で鍵をかけて管理するロッカーは、暗証番号を忘れたりすることもあります。また、ロッカールームが狭くて、ほかのお客さんに着替えでぶつかったり、着替えている最中でほかの人がカーテンを開けてしまったり、ハプニングも多いです。でも施術する部屋で着替えることができれば、そのまま用意されたカゴに荷物も入れられるので、すごく楽でよかったです。 施術の時の痛みを心配していましたが、スタッフから施術時の刺激は、デリケートゾーン以外は平気であることを教えてもらいました。照射の時の刺激よりも、施術のときに塗る冷却ジェルの方が、冷たくて辛いかもしれませんと聞いて笑ってしまいました。でも実際にジェルは冷たかったですが、辛くはなかったです。VIOパーツはスタッフが処理してくれたので、事前に自己処理はほかのパーツだけ済ませておきました。

VIO脱毛
冷却ジェル
スタッフの態様